mck-3sisters(エムシイケイ三姉妹)

二歳半ずつ違いの三姉妹と、その母の日々を綴りたいと思います。

喜びを共有

昨日の朝、
プールがイヤだと言っていた、長女:エム。


聞くと
「水に顔をつけるのが怖い」
だそうで。



私「そんなにイヤならプールお休みする?」


長「ううん(首を横にふる)」



エムは頑張り屋なところがあるので、私からは無理強いをすることはあまりないですが(過保護?)


……


夕方、エムと次女:シイのお迎えの帰り道。
なにやらエムは興奮気味に、鼻息を荒くして


長「今日もお風呂にお湯ためて~!」
(家では夏の間、あまり湯船を溜めません…)


前日は、ごまかし湯船だったので、
正確には「今日は」になるのですが。


……


私「お風呂、沸いたよ~」


次「シイ、おふろはいんない!」


長「エム、水着で入る!」



シイは相変わらずイヤイヤで、
エムに至ってはついに風呂をプール化し出したな、と思いつつ着用を承諾。



エム、水着を着終わって水泳帽を被りながら


長「ママ、見てて!
  エム、顔つけられるようになったよ!!」


私「おおおー!やったね!!」



わざわざ水着を着て水泳帽まで被ったのは、プールで初めて顔を入れられた喜びを再現したかったのでしょうか。



言われた通りに見に行きましたが、
エムの頭は後頭部までガッツリと入ってました。



凄い進歩。


☆★☆★

タマゴサンドの匂い

次女:シイは、相変わらず


「おふろ、はいんない!」


と言ってまして。



今日も、やっと入ってくれたので手早く済ませようと思ったら


「おふろ、あがんない!」


と、長風呂なシイ。



お気に入りだった
「シイ姫~🖤お風呂に入ろう」
も効かなくなってきました。


……


連日とても暑く、最近は湯船に浸かることなく風呂を済ませています。



本当は暑くてもしっかりお湯に入りたい、血行の良くない私ですが、


旦那:エーイチが暑いとシャワーだけなことと、こどもの風呂時間短縮のために湯船は無しに。



しかし本日、長女:エムは湯船に浸かりたい気分だったそうで。



まだ6歳の彼女のこと、お風呂=温水プールなだけなので


「シャワーで溜めながら入る?」


と聞いたら


「それ、いいね!」


とノリノリ。


(後で見たら、くるぶし程度の深さでしたが)



シイもプール気分で、久々に長風呂。


……


就寝時、なかなか入眠をしないシイ。



私の隣にベッタリすり寄り、しかし顔は向こう側へ向ける彼女の頭部で感じた香り。



シャンプーではなく、タンパク質と油と酢の混ざった匂い。



手早くお風呂を済ませようとした結果、しっかり落とせなかった一日の汚れや汗…。



明日は、嫌がっても「シイ姫」に相応しい香りに仕上げてあげよう、と誓った私です。


☆★☆★

好きなものを選ぶこと

今日から、上二人の預かり時間が延長なので
三女:ケイとの、二人の時間が増えます。


手始め?に、本日は
前からゆっくり見たかった近所の雑貨屋さんに、午後から行ってきまして。


先月までの、お迎え時間に合わせてセットしておいたスマホアラームに少し焦りましたが。


ショッピングを満喫してきました。



最近のモヤモヤイライラが、小一時間で少し解消され
自分の時間を持たなければな、と再認識した昼下がりでした。


☆★☆★