mck-3sisters(エムシイケイ三姉妹)

二歳半ずつ違いの三姉妹と、その母の日々を綴りたいと思います。

長女だって甘えたい

週末は、久々に実家の父母(三姉妹にとっては祖父母)と三姉妹と共に過ごしました。


旦那:エーイチは仕事で不在。



母に良くなついている三女:ケイ。


父には、数週間前まで顔を見るだけで泣いていましたが、笑顔で抱っこされる姿に安心。


父とは先週、ほぼ丸1日一緒にいたので、ようやく人見知りが取れたのでしょうか。


ちなみに母とは2日に1度ペースで会っていて、ケイにとって「遊んでくれる人」の認識でいるのかと。



次女:シイはとにかく
「おじいちゃん大好き!」なので、実家にいくと
「おじぃちゃん!おじぃちゃんー!」
とくっついています。



私は必然的に長女:エムとの組み合わせに。


こちらとしては普段、下二人に手を焼いているので
「甘えて良いんだよ」オーラを出していましたが、
エムはケイを「抱っこしたい!」と付きっきり。


甘えるのが照れ臭いのか、はたまた私のやる気が禍々しかったのか…。


……


夜は実家にさよならをして、エーイチの帰りを待たずに就寝。


「おじぃちゃん!」と張り切りすぎたのか、珍しくシイが一番にZzz…。



ここでエム。


「ママの近くに、ずっといたい…」


と、グスグスし始めました。


いつも通り、寝る前のケイに授乳をしているときのこと。


本当はエムをギュッとしたいところでしたが、空いている方の手で頭をポンポン。


しばらくしたら寝息が聞こえてきて一安心しましたが。



本当はまだまだ甘えたい盛りの6歳児。


ケイの誕生日が過ぎたら、
エムやシイとの、一対一の時間を作ろうと思いました。


☆★☆★